会社で重要なのは、空間作りだった

先日、兵庫県加古川市で起業した方の話を聞く機会がありました。
その方がおっしゃるには、会社を作る上では組織作りも大切だけれども、空間作りも大切なのだということでした。
空間作りとは、一体何なのでしょうか。

働く人の中には、会社の中に居心地の良さを求めている方がいらっしゃるそうです。
ほとんどの方がそうではないのかな、と感じています。
なぜなら、社員が居心地が良いという会社は、結束力が高く、モチベーションも高いそうなのです。
居心地の良い会社というのは、人だけでなく、建物自体の雰囲気も必要となってきます。
ですので、人が持つ雰囲気だけで空間作りをするのではなく、建物自体の雰囲気も合わせていくことで、より一体化した空間作りを行っていくことが大事なんだそうです。

そのためには、事務所を賃貸する場合には、レイアウトにも気を使わなければいけないということでした。
大きな会社になればなるほど、そういう部分にまで拘っていかなければいけないのかもしれませんね。


空間づくりに悩んだら参考に!:インテリアデザインのHP